青森が熱かった! ~上野発の夜行列車~

c0036998_156636.jpg

さてものすごく久しぶりに再開です。

いえね、義理が絡んでミク○ィはだんだん息苦しくなってきちゃったし、Tw○tterじゃ短すぎるし、
Fa○ebookは基本バイリンガルで日本語以外の友人にも向けているし。
ひとつぐらい、公開制限なしでおおっぴらに叫ぶ場所を確保しようかと。

いきなり色々はしょりますと、いまは東京で労働の日々を送っています。
かつて休みワンクール3か月だった時代からは考えられない働きっぷりです。
20代を日本国に年金も税金もほとんど払わずに怠けていたのを、30代になって倍返ししとります。

前置きなげーな。

つまり、ケッコンして娘も生まれて1歳になって、家族3人で友人に会いに青森に行ってきたわけですよ。

12年ほど前の、まだインターネットが盛んではなかった頃にインターネットを通じて知り合った大切な友人、が、転勤族の転勤の転勤の末にたどり着いた地、青森。
世界の果てまで行っているわりには、純関東育ちのわたしにとって未踏の地、青森。
その上のシベリアとかウラジオストクとかは行ったけど、大幅にスルーしてしまった、青森。

ことの発端は、育児休暇中に通っていた、あな吉さんこと浅倉ユキさんのゆるベジ料理教室
行われている、「主婦のための手帳術講座」に行って大変刺激を受けタメなったと書いたミ○シィの日記を目にした当該友人が、「あたしも受けたいけど東京遠い」とおっしゃるのを、「じゃあ青森に呼んじゃえ!」とけしかけてしまったことに始まりまして。

転勤してそんなに時間が経たない知らない土地で、友人はいきなり一大イベントを打つことになり。
そうこうするうちに私は仕事復帰、初日から自分のシマの危機的状況に晒され、会社と家と保育園の3か所以外には縁がない怒涛の働くかあちゃん生活に突入。

最初に言いだしっぺが2月、イベント本番が9月。
その間のこと、あまり知らない。うんと大変だったこと以外は。
友が全力で走り続けていたこと以外は。

この数か月、疲労のあまり倒れこむようにして眠りにつくとき、友のことを想った。
大丈夫かな、どんなんなってるかな。
言いだしっぺの責任として、友の数か月のガムシャラなガンバリを見届けねばと思い。

一歳になったばかりの娘を連れて、♪上野発の夜行列車♪ に乗り込み(雪にはまだ早い猛烈残暑)、
一路、青森へ。

寝台列車あけぼの。一か月前から予約可能とのことでその一か月前の日の夕方、予約しに行ったら、
乗りたかった個室はすでに満室、寝具つき寝台も満席、インドでいうなら2nd Sleeper Non A/Cの
「ゴロンとシート」(ただしA/Cはアリ)のみ、やっととれた。金ならあるぜ金なら、と息巻いて行ったのに、世の中金ではどうにもならないこともあるもんです。当初の予定の半額くらいになって、まあ、よかったんだけど。

車内販売もないし、アナウンスも朝までなしの素っ気なさ。窓際のテーブルに漂うコミカルな実用性。

「セソヌキ」で上に「こじる」。「こじる」という動詞をわたしは初めて知ったよ。

とっ散らかったまま、続く。
[PR]
by masala_days | 2010-09-17 23:15 | 旅なんちゃって


20代の暗黒時代をインドとイギリスその他あちこち季節移動し続け、30代、やっと日本国で社会復帰。8か月の産育休を経て、現在、働くかあちゃん。オットの不在中に衝動買いしたマンションの借金返済に勤しむ


by masala_days

プロフィールを見る
画像一覧

ブログパーツ

カテゴリ

全体
インド話
イギリス話
英会話あれこれ
旅なんちゃって
突然ですが、よろめきドラマ
Life Isn't All Ha Ha
日本の夏、東京の夏
勝手に宣伝部長
出張料理人修行
年賀状コレクション

以前の記事

2010年 09月
2008年 04月
2007年 03月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
2005年 04月
2005年 03月
2005年 02月
2005年 01月

ライフログ

Slumdog Millionaire: A Novel

インド商人ならこう考えます―ヒンドゥ世界に学ぶビジネス必勝法

インドで「暮らす、働く、結婚する」

Taranga

A Fine Balance

Life Isn't All Ha Ha Hee Hee

Back to Bedlam

カレーな薬膳

バンコクの妻と娘 (文春文庫 (269‐2))

不実な美女か貞淑な醜女(ブス)か (新潮文庫)

その他のジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧