感動した!

本当は今すぐ直帰してこのまま寝てしまいたいのだが、
この素晴らしい気分はぜひとも文字にしておきたいので、ここに記す。

私は知る人ぞ知るタイ・マッサージ・フリークだ(別に誰も知らないけど)。
バンコク市内に行きつけの店が3軒ほどあるくらいだ。
しかして、それらの店に通うこと10年余り、本日ついに、
「大当たり!」というマッサージ師にあたった。

だいたい私は女の子が好きそうなスパとかで全然くつろげないタイプなのだ。
こじゃれた内装とか女の子の優しい微笑みとかと己のビンボ臭さをついつい
対比させてしまい、「私って場違い?」とか「しまった足のムダ毛が」とか
いろいろ考えてしまって、おまけにお会計で支払う金があまりに高いので
「こんな身分でこんな贅沢していいんだろうか」などと思い悩んでしまい、
くつろぎにいったはずなのに100倍疲れて帰ってくるのがオチである。

そんな私に、街のマッサージ屋はやさしい。
着替えの部屋なんかなくて、カーテンに隠れて雑なつくりのショートパンツに
履き替えて、みんながゴローンと一同に会して寝転んでる、味も素っ気もない
部屋に通されてこそ、落ち着くというものである。

私が行くところはまあだいたい平均してみな上手で、コンスタントに
9割くらいの満足感は得られるのだけれど、今日のおじさんは
「なんであなたがこんなカオサンなんかのマッサージ屋にいるのだ?」と
いぶかしく思えるほど上手な人だった。

そこそこうまい人では気持ちよくなって眠ってしまい、
終わったときに起こされて、「何しに来たんだっけ?」とちょっとガッカリする
ことしかりなのだけど、本当にうまい人はきちんとツボを押さえていて、
きちんと「うう、効くぜ」という感じがするので、眠りそうなんだけど
決して眠れないものなのだ。それでそれがすごくいい感じなの。

今日の人はまさにそれの頂点に立つというくらいスゴ腕だった。
身体中の毒素が一気に出ていく気がしました。

もうされるがまま。ハラは出るは太股はあらわだわで、
タイマッサージってけっこうクンズホグレツ系の
ミもフタもないところがあって、
相手が若い男の子だったりすると思わず気になって集中できないのだけど、
今日のおじさんは、そんなことをきれいさっぱり忘れさせてくれる
技の持ち主。

ケチな旅行者相手のカオサンなんぞでは大したチップも期待できまい。
と、思わずチップを大盤振る舞いしてしまった。
だって1時間180バーツ(500円くらい?)と、本当に申し訳なくなるような
料金なんだもの。
そのうちいくらがマッサージ師の取り分だか知らないけど、
物価が安いとはいえ、いくらなんでもあれだけやって
500円ってのはないよ。と思い、私はいつもちょっとずつチップを渡すことに
している。特に今日みたいな人に渡すチップはちっとも惜しくないね。

いやー、いい思いをさせていただいまして、ありがとうございます。
という感じです。ええ。

終わりに、記述がどうもGダイアリーの潜入探訪記風になってしまった
ことをお詫びいたします。話題は断じて健全なタイマッサージであることを
ここに重ねて明記いたします。

(注)Gダイアリー:バンコク発の男性誌。幅広い意味で東南アジアをこよなく愛す
男性向けの記事いっぱい、おねえさんのいるお店の広告いっぱい。
ひめぽんの密かな愛読誌(いやこれが面白いんだよねー)。
[PR]
by masala_days | 2005-08-05 02:12 | 旅なんちゃって


20代の暗黒時代をインドとイギリスその他あちこち季節移動し続け、30代、やっと日本国で社会復帰。8か月の産育休を経て、現在、働くかあちゃん。オットの不在中に衝動買いしたマンションの借金返済に勤しむ


by masala_days

プロフィールを見る
画像一覧

ブログパーツ

カテゴリ

全体
インド話
イギリス話
英会話あれこれ
旅なんちゃって
突然ですが、よろめきドラマ
Life Isn't All Ha Ha
日本の夏、東京の夏
勝手に宣伝部長
出張料理人修行
年賀状コレクション

以前の記事

2010年 09月
2008年 04月
2007年 03月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
2005年 04月
2005年 03月
2005年 02月
2005年 01月

ライフログ

Slumdog Millionaire: A Novel

インド商人ならこう考えます―ヒンドゥ世界に学ぶビジネス必勝法

インドで「暮らす、働く、結婚する」

Taranga

A Fine Balance

Life Isn't All Ha Ha Hee Hee

Back to Bedlam

カレーな薬膳

バンコクの妻と娘 (文春文庫 (269‐2))

不実な美女か貞淑な醜女(ブス)か (新潮文庫)

その他のジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧