CPE合格!

本日、インターネットの速報にて、CPE(Certificate of Proficiency in English)の
結果が出ました。

合格!

グレードCという一番下の評価だけど、受かればいいんです、受かれば。
Aなんてのは、在住何年という人が相当苦戦してとれるもので、
私なんぞがとれるとはハナから思ってないし。

予想通り文法がボーダー下で、読解がギリギリで、
でもあとの作文、リスニング、スピーキングができていたらしく、総合評価では合格。
話すのと聞くのは、まあ、場慣れしてるのであまり心配はしていなかったのだが、
作文、作文ですよ、アータ。

日本語にないa とtheに苦労し、基本的思考が構造が全く異なる日本語ベース
で書くので時に詩的というにはあまりに突飛な表現になってしまい、
ラテン語系列が母語の人たちとの歴然とした差にガビーンときたもんでした。

何ヶ月もやって、あれほど伸びなくて日々苦戦していたのに、
一番苦手だと思っていた作文がわりといい評価だったのには驚いたよ。
いやあ、やればできるって言葉、今なら自信を持って言えます、はい。

ああもう、ここんとこいいことなくて、
ついにプロザックに走ろうかというくらい落ち込んでいたのだが(おいおい)、
とりあえずひとつだけはいいことがあったぞ。

うれしい。もうどのくらいうれしいかって、ほんっとにうれしい。
ああモノカキなのに表現力がなくてすいません。

実は帰国前にロンドンでTOEICを受けていたのだが、
なんと渡英前の900点から880点にスコアが下がってしまい、
「なぁにぃごぉとぉだーーー?!」と慌てふためいていたのでした。
(TOEICは偏差値でスコアが出るので、イギリスで受けるとそれなりに
標準が高く、なかなか高スコアが出にくいらしいと後で聞いた。が、
それにしても下がるってのはショックでした……)。

とりあえずCPE。これに受かったつうのは、私にとってはたいへん大事件であります。
[PR]
by masala_days | 2005-08-05 17:28 | 英会話あれこれ


20代の暗黒時代をインドとイギリスその他あちこち季節移動し続け、30代、やっと日本国で社会復帰。8か月の産育休を経て、現在、働くかあちゃん。オットの不在中に衝動買いしたマンションの借金返済に勤しむ


by masala_days

プロフィールを見る
画像一覧

ブログパーツ

カテゴリ

全体
インド話
イギリス話
英会話あれこれ
旅なんちゃって
突然ですが、よろめきドラマ
Life Isn't All Ha Ha
日本の夏、東京の夏
勝手に宣伝部長
出張料理人修行
年賀状コレクション

以前の記事

2010年 09月
2008年 04月
2007年 03月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
2005年 04月
2005年 03月
2005年 02月
2005年 01月

ライフログ

Slumdog Millionaire: A Novel

インド商人ならこう考えます―ヒンドゥ世界に学ぶビジネス必勝法

インドで「暮らす、働く、結婚する」

Taranga

A Fine Balance

Life Isn't All Ha Ha Hee Hee

Back to Bedlam

カレーな薬膳

バンコクの妻と娘 (文春文庫 (269‐2))

不実な美女か貞淑な醜女(ブス)か (新潮文庫)

その他のジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧