James Blunt 勝手に宣伝部長 第3弾

おそらくこのアルバムの中で、一番わたしの「泣き」ポイントをついてくる曲です。
この声と、詞と、ぴたりハマって、奇跡のような美しい曲。それだけに痛い。

夜中にサビのところをハモりながら(←芸が細かい)ビービー泣いてる様はかなり不気味と思われます。以前、スピッツの「ありふれた人生」を延々数時間リピート再生して何かを反芻している某知人がいましたが、私の場合、この曲においてまったく同じ現象が発生しております。

--------------------------------------------------------------

c0036998_6203221.jpgGoodbye My Lover さよなら愛しい人
By James Blunt
from "Back to Bedlam"


Did I disappoint you or let you down?
Should I be feeling guilty or let the judges frown?

幻滅したかな? へこませたかもね
やましい気持ちで お咎めに甘んじるべき?

'Cause I saw the end before we'd begun,
Yes I saw you were blinded and I knew I had won.
So I took what's mine by eternal right.
Took your soul out into the night.

結果は最初から分かってた
だってきみは僕に夢中だった
勝負アリ 僕は無敵
贈り物を受け取って きみの魂を閨へといざなった

It may be over but it won't stop there,
I am here for you if you'd only care.

終わりだけど 終わりじゃない
僕はここにいるんだ、きみが気づいてくれさえすれば

You touched my heart you touched my soul.
You changed my life and all my goals.
And love is blind and that I knew when,
My heart was blinded by you.

心を奪われ、魂を奪われ、
きみは僕の人生を変えた、理想も変えた
愛は盲目、そうだね その通り
僕の目は完全に眩んでいたもの

I've kissed your lips and held your head.
Shared your dreams and shared your bed.
I know you well, I know your smell.
I've been addicted to you.

口づけのあとできみを抱いて
夢を分かち合った、しとねも暖め合った
よく知ってるよ きみのこと、匂いでも分かる
きみにほんとに夢中だったんだ

Goodbye my lover.
Goodbye my friend.
You have been the one.
You have been the one for me.

さよなら愛しい人
さよなら僕の同志
僕に与えられし宝
きみは僕のすべて

I am a dreamer but when I wake.
You can't break my spirit - it's my dreams you take.

うつつをさまよい かなわぬ夢を見る
僕の心を切り裂くことはできないよ
その夢はきみが奪っていったから

And as you move on, remember me,
Remember us and all we used to be.

先に行くなら 僕を忘れないで
一緒にいたこと 決して忘れないで

I've seen you cry, I've seen you smile.
I've watched you sleeping for a while.

泣いた顔 笑った顔 ぜんぶ覚えてる
眠ってるきみの顔 いつもしばらく眺めてた

I'd be the father of your child.
I'd spend a lifetime with you.

父親になっていたかもしれないのに
きみと一生を過ごしてたかもしれないのに

I know your fears and you know mine.
We've had our doubts but now we're fine,

きみが怯えていたこと 僕が恐れていたこと
そんなこともすべて 今はもう何も怖くはない

And I love you, I swear that's true.
I cannot live without you.

愛してる、誓っていうよ、ほんとうに
きみがいなくちゃ生きていけない

Goodbye my lover.
Goodbye my friend.
You have been the one.
You have been the one for me.

さよなら愛しい人
さよなら僕の同志
やっと見つけたはずの
きみは僕のすべて

And I still hold your hand in mine.
In mine when I'm asleep.
And I will bear my soul in time,
When I'm kneeling at your feet.

きみの手を握ったまま
いつまでも握ったまま
ゆっくり眠らせてくれ
いつかはきみに辿り着くだろう
そしたらきみの足元に跪こう

Goodbye my lover.
Goodbye my friend.
You have been the one.
You have been the one for me.

さよなら愛しい人
さよなら僕の同志
かけがえのない人だった
きみは僕のすべて

I'm so hollow, baby, I'm so hollow.
I'm so, I'm so, I'm so hollow.

なんて空しい なにもない
欠片もない からっぽの僕
[PR]
by masala_days | 2005-11-04 09:47 | 勝手に宣伝部長


20代の暗黒時代をインドとイギリスその他あちこち季節移動し続け、30代、やっと日本国で社会復帰。8か月の産育休を経て、現在、働くかあちゃん。オットの不在中に衝動買いしたマンションの借金返済に勤しむ


by masala_days

プロフィールを見る
画像一覧

ブログパーツ

カテゴリ

全体
インド話
イギリス話
英会話あれこれ
旅なんちゃって
突然ですが、よろめきドラマ
Life Isn't All Ha Ha
日本の夏、東京の夏
勝手に宣伝部長
出張料理人修行
年賀状コレクション

以前の記事

2010年 09月
2008年 04月
2007年 03月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
2005年 04月
2005年 03月
2005年 02月
2005年 01月

ライフログ

Slumdog Millionaire: A Novel

インド商人ならこう考えます―ヒンドゥ世界に学ぶビジネス必勝法

インドで「暮らす、働く、結婚する」

Taranga

A Fine Balance

Life Isn't All Ha Ha Hee Hee

Back to Bedlam

カレーな薬膳

バンコクの妻と娘 (文春文庫 (269‐2))

不実な美女か貞淑な醜女(ブス)か (新潮文庫)

その他のジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧