ケビンを連れて

c0036998_2253212.jpg


わけあって父親の元に預けられていた息子のケビンとともに、
ストーンヘンジに行ってきました。

というのは冗談で(つまんなくてごめん)、もうすぐ本帰国が迫っている
友人Sさんが、「いまさら一緒に行く人がいないけどぜひ行きたい」というのを
耳ざとく聞きつけ、ふたりで行ってきました。

ストーンヘンジ自体はまあ「見た!」というものなのですが、
なんといっても無料で貸し出ししている日本語のオーディオガイドが傑作でした。

「ストーンヘンジはなぜ、つくられたのでしょうか?」
「太古の人々の声が聞こえますか?」
「さあ、もう一度振り返って、この神秘の光景を心に刻み付けてください」

等々、一瞬で終わってしまう見学を盛り上げるためなのか、
男女ふたりの声でたたみかけるようにストーンヘンジのすばらしさを絶え間なく語る。

くどい。

ぜひ英語バージョンも聞いてみたかったのだが、
ふきっさらしの野原ゆえ、寒さに打ち震えておりあえなく断念しました。

またこのガイド、やっと終盤のまとめに入ったかと思いきや
なかなか終わらず、
「売店でお土産のお買い忘れもなく」
「暖かいお飲み物もどうぞ」
としっかり宣伝も忘れないしぶとさであった。

イギリスの観光もなかなか楽しゅうございます。
[PR]
by masala_days | 2005-12-28 22:11 | イギリス話


20代の暗黒時代をインドとイギリスその他あちこち季節移動し続け、30代、やっと日本国で社会復帰。8か月の産育休を経て、現在、働くかあちゃん。オットの不在中に衝動買いしたマンションの借金返済に勤しむ


by masala_days

プロフィールを見る
画像一覧

ブログパーツ

カテゴリ

全体
インド話
イギリス話
英会話あれこれ
旅なんちゃって
突然ですが、よろめきドラマ
Life Isn't All Ha Ha
日本の夏、東京の夏
勝手に宣伝部長
出張料理人修行
年賀状コレクション

以前の記事

2010年 09月
2008年 04月
2007年 03月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
2005年 04月
2005年 03月
2005年 02月
2005年 01月

ライフログ

Slumdog Millionaire: A Novel

インド商人ならこう考えます―ヒンドゥ世界に学ぶビジネス必勝法

インドで「暮らす、働く、結婚する」

Taranga

A Fine Balance

Life Isn't All Ha Ha Hee Hee

Back to Bedlam

カレーな薬膳

バンコクの妻と娘 (文春文庫 (269‐2))

不実な美女か貞淑な醜女(ブス)か (新潮文庫)

その他のジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧