素敵な人

イギリスに来て初めて、出身大学の倫敦支部会の集まりというものに行って参りました。
うちの大学は伝統的に激しく二極化する傾向にあるらしく、
出世する人はものすごくするのですが、私のようにフラフラ何をしているか
よくわからない人も大変多い、ヘンなガッコなんですね。

な~んて書くと諸先輩方からお叱りを受けそうですが、ま、個性的な学生が多いという点は
間違いないでしょう!

今回参加させていただいた会は、駐在員のおじ様方が中心で、なんというか、久しぶりに
日本日本した空気を味わってきました。
前は毛嫌いしていたのだけど、なんかホッとするもんですね、たまには。
マレーシアとかインドとかタイでお会いする駐在の方はちょっと悲壮な痛々しい感じも
しないでもなかったのですが、世界の中心ロンドンの駐在つうのは、やはりちょっと
格が違う感じで、たいへん楽しゅうございました。

さて、そのおじ様方の中で、お一方、どこか違う空気をまとっていらした方がいました。
Yさん、察するに50代前半。
同じ科の卒業ということで、ほんの一瞬、お話をさせていただきました。

ひとこと。素敵な方でした。

在英18年、現在はビジネススクールでビジネスマンを相手に講師をされているそうです。
日本語は紛れもなく母語なのだけど、普段は英語で生活していらっしゃるんだろうなあと
思わせる、日本を離れて久しい人独特の話し方で、人生のちょっとしたヒントのような
ことを話してくださいました。

素敵だなあと思っていたら、奥様はイギリスの方とのこと。
なんとなく納得です。

日本人男子は、日本にいる限りとてもマトモに素敵に見えるのだけれど、
一歩国外に出るとなんだかいつも勢いがなくて魅力が半減する人が多い気がする。
言葉とか容姿とか、いろいろな面で、特に西洋に対して見えないコンプレックスを
抱いているのがにじみ出ている。

で、わたしは段々、海外にいる日本人男子に興味がなくなってしまったわけです。
はい、すいません、エラそうにそんなこと言っちゃって(笑)。

でも実際、西洋人とくっつく日本人女子は多いけど、西洋人女性とくっつく日本人男子は
圧倒的に少ないわけです。やっぱり日本人男子は日本にいてこそ、その魅力を発揮する
のかなぁなどと不遜にも思うわけです。

Yさんからはなんというか、一見物静かで穏やかなのに、目の前にいる相手に、
「この人に嘘を見せてはいけない」と思わせる、とても強い力が出てるんですね。
ある種の緊張感を強いられる相手とも言えます。

元M商事の駐在員でインド政府に世界で初めて鉄を売った清好延さん
(右下のライフログに著書があります)にインドでお会いした時も同じことを感じた
覚えがあります。

で、思うのは、本当にスケールの大きな人というのは、清さんにしてもYさんにしても、
ひけらかさず、謙虚で、誰に対しても丁寧で腰が低いのだなあ、と。
こういう方々を相手に自分を飾ったり見栄を張ったりしても絶対に見抜かれてしまう。
小手先のハッタリなんて通用しない。

だからとても怖いのだけど、何か迷ったり困ったりした時、わたしはきっと恥も外聞もなく
相談してしまうだろうと思います。
すでに、初対面にも関わらず、Yさんにポロっと弱音を吐いてしまい。
馬鹿にしたり流したりせず、なんだかとても信じがたく誠実な話をしてくださいました。
ほんの短い会話だったのだけど、とても印象的でした。

人間の品格とは何かということ、そして、
自分のいる世界がいかに小さく、外を知らないか、
そんなことに改めて気づいた貴重な夜でした。
[PR]
by masala_days | 2006-02-12 23:53 | イギリス話


20代の暗黒時代をインドとイギリスその他あちこち季節移動し続け、30代、やっと日本国で社会復帰。8か月の産育休を経て、現在、働くかあちゃん。オットの不在中に衝動買いしたマンションの借金返済に勤しむ


by masala_days

プロフィールを見る
画像一覧

ブログパーツ

カテゴリ

全体
インド話
イギリス話
英会話あれこれ
旅なんちゃって
突然ですが、よろめきドラマ
Life Isn't All Ha Ha
日本の夏、東京の夏
勝手に宣伝部長
出張料理人修行
年賀状コレクション

以前の記事

2010年 09月
2008年 04月
2007年 03月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
2005年 04月
2005年 03月
2005年 02月
2005年 01月

ライフログ

Slumdog Millionaire: A Novel

インド商人ならこう考えます―ヒンドゥ世界に学ぶビジネス必勝法

インドで「暮らす、働く、結婚する」

Taranga

A Fine Balance

Life Isn't All Ha Ha Hee Hee

Back to Bedlam

カレーな薬膳

バンコクの妻と娘 (文春文庫 (269‐2))

不実な美女か貞淑な醜女(ブス)か (新潮文庫)

その他のジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧