急に米が食べたくなった。

c0036998_51301.jpg
[Leek & Mushroom Pilaff M's special]
リークとマッシュルームのピラフ

私はいわゆる「お米」とか「パン」にそれほど執着しない方だ。主食がなくておかずだけ、あるいは主食とおかずの区別が曖昧、なんて食事でも全然困らない。

でも、やはり日本人だ。まずい米には腹が立つ。
本日のランチ、高級路線のスーパー「Waitrose」で大枚はたいて買ったお寿司の米が泣きたくなるほどまずくて、しばらく立ち直れなかった。

あまりに悔しかったので、帰宅後、あり合わせの野菜とバスマティ・ライスでピラフをつくる。リークというのは、長ネギをもうちょっと太くしたような、(たぶん)イギリス独特の野菜だ。日本の長ネギよりも辛味が少なくマイルドで、水気が少ない。

厚手の鍋にオリーブオイルを熱してバター少々を溶かし、みじん切りのニンニクをきつね色になるまで炒める。そこに太めの白髪ねぎ風にカットした(うまい表現が見つからない)リークを加え、しばらく炒める。リークがしんなりしたら、スライスしたマッシュルームも加える。

そこへインドの香り米バスマティ・ライスを加える。ピラフの場合、なんとなく風味が飛ぶ気がして私は米を洗わずに使うが、気になる場合は洗ってもいいと思う。米が透明になってきたら、上質なスープストックを米の量の1.5倍、バジル、オレガノを加え、蓋をして強火であおる。

鍋の中で沸騰する音が聞こえたら、弱火に落とす。耳を澄ませ、鍋肌に「ちりちり」とちょっと焦げ付くような音がし始めたらもう一度強火にし、30秒待って火を消す。そのまま5分くらい置き、蓋を開けたら米粒をつぶさないように一気に切るように全体をざっと混ぜ、粗挽き黒胡椒をパラリとかけて、できあがり。

インドにいた時、炊飯器を持っていなかったので、鍋でお米を炊くのがうまくなった。毎回律儀に「はじめチョロチョロなかパッパ、赤子泣いても蓋とるな」という例の呪文が頭の中を巡り、それでもついつい蓋を開けては蒸気にむせたりしたものです。水の量がポイントだと思うのだが、ちゃんとした分量を量る甲斐性がないの。いい加減なレシピでごめんなさい。

米は絶対にバスマティとか、ジャスミン・ライスとか、インディカ米とか、いわゆる長米が向いてます。リークは独特の甘みが出ていい。長ネギで代用するともうちょっとシャープな味になると思う。

スープストックは煮詰めて隠してあったベーコンの茹で汁を使った。お肉の出汁はやっぱり味がまとめやすくていいですね。クノールとかのストックはどうもあからさまに化学調味料の味がして好きではない。オーガニック流行りのイギリスでは化学調味料不使用のストックが手頃な値段で売っていて便利です。でもやっぱり、自分でとった出汁はうまいよなあ。

しかし、ネギとにんにく、肉出汁、マッシュルームのピラフなんて、めちゃめちゃベジタリアンの神経を逆撫でしそうなメニューだ。はっはっは。西洋のベジタリアンはあまり気にしないが、インドとか東洋系の菜食では玉ねぎ、にんにくはご法度で、きのこ類も肉に似た味がするというので嫌う人が多いのだ。

適当につくったわりに、今度は泣きたくなるほどうまかった。
ひとまず満足。
[PR]
by masala_days | 2005-03-03 05:01 | イギリス話


20代の暗黒時代をインドとイギリスその他あちこち季節移動し続け、30代、やっと日本国で社会復帰。8か月の産育休を経て、現在、働くかあちゃん。オットの不在中に衝動買いしたマンションの借金返済に勤しむ


by masala_days

プロフィールを見る
画像一覧

ブログパーツ

カテゴリ

全体
インド話
イギリス話
英会話あれこれ
旅なんちゃって
突然ですが、よろめきドラマ
Life Isn't All Ha Ha
日本の夏、東京の夏
勝手に宣伝部長
出張料理人修行
年賀状コレクション

以前の記事

2010年 09月
2008年 04月
2007年 03月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
2005年 04月
2005年 03月
2005年 02月
2005年 01月

ライフログ

Slumdog Millionaire: A Novel

インド商人ならこう考えます―ヒンドゥ世界に学ぶビジネス必勝法

インドで「暮らす、働く、結婚する」

Taranga

A Fine Balance

Life Isn't All Ha Ha Hee Hee

Back to Bedlam

カレーな薬膳

バンコクの妻と娘 (文春文庫 (269‐2))

不実な美女か貞淑な醜女(ブス)か (新潮文庫)

その他のジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧